[galleryhu.com][256]Color-on-Kraft-1277x1280.jpg
photo_50_50_001.PNG
photo_50_50_001.PNG
photo_50_50_001.PNG
photo_50_50_001.PNG

西村 正幸展

-memories I did not know-知らずにいた記憶

2013.3.2-3.19

11:00-18:00     close:Monday

アーティストトーク・オープニングパーティー3.2(sat)18:30-


世の中にあふれる非常な力に

戦争弱者である子どもたちsilent
minority(静かな少数派)が、

いつも死と悲しみを味わって来た。

silent
minority — 子どもたちは、

悲しみを忘れ、実り多い人生と思える日が来るのだろうか。

こんな悲しみを知らない私は、

経験では知らずに通り過ぎていたこと、

経験することなく通り過ぎていたこと、

意識の深層に記憶されていたこと、

そんな“知らずにいた記憶”のことで途方にくれ、思案し、

相応しい言葉を探して虚空を仰ぎ見るばかりである。

わたしの作品の根底には、このような悲しみが流れている。

西村正幸

透明感のあるブルー。西村正幸氏の作品は見る者に優しく

包みこむように語りかけてくる。

青という色の中に真理、未来がすでに予告されており、

私達見る者に示唆し続ける。

そして今を生きる作家自身の証でもある。